忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/22 10:12 】 |
pagetop
どちらの平均線ともに上げ気味です。

昨夜の取引のエントリーの米ドル相場は円で、上げ三法を示して判断しやすいローソクチャートを形成しました。



ひきつづき、一目均衡表の厚いクモをレジスタンスラインに高値圏で移動していましたが、終値が陽転したことでレジスタンスラインを割り込むかどうか注目されます。



5分足のローソク足から判断してみると、明らかな下降が少し続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去5時間中にに酒田五法の三空踏み上げらしきひげが見えます。



移動平均で兆候を確認してみると下降トレンドと見受けられます。



50日移動平均線より10日平均が上部で維持していて、どちらの平均線ともに上げ気味です。



今までの結果を思うと、このチャートは迷わず取引をしてみようと思いました。



ボリンジャーバンドは-3σ圏近辺で推移して、50日移動平均が抵抗線として働いたことで、短期的に底堅い状況を認識しました。



このチャートは迷わず取引をしてみようと思いました。



底値は一目均衡表の厚いクモや20日移動平均線がレジスタンスとして推移しています。



下限を狙って、損害になるようなポジションにだけはならないように気をつけたいと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2011/01/12 03:14 】 | 外国為替市場| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<長中期レンジ相場の高値が見えてきます。 | HOME | 再び新値足がデッドクロスしたことで底を突破できるかどうか注目です。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]