忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 22:09 】 |
pagetop
再び値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するかどうか注意が必要です。

朝はエントリーから米ドル円は91.64円の値をつけており、ショート優勢の相場となりました。



20日移動平均線をレジスタンスラインに天井圏で移動していましたが、再び値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するかどうか注意が必要です。



ひきつづき、ボリンジャーバンドの+2σを抵抗線に高い水準で推移していますが、再び値足が陽転したことで、長いボックス相場の安値が見えてきます。



移動平均線で兆候を見てみるとはっきりと下落状況にあります。



短期移動平均線が長期平均線より上部で推移していて、短期移動平均線は上昇気味で、長期平均線は激しい下げ基調です。



取引の結果から考慮すると、とりあえずあーだこーだ悩まず売買で大丈夫だと。



ストキャスで考えると、50%より上で陽転しているので、陽転して、すぐに出たローソク足の始値がちょうどいい機会です



とりあえずあーだこーだ悩まず売買で大丈夫だと。



とりあえずマイナスにならないところで次のタイミングで決済するつもりでいます。



PR
【2008/08/15 18:09 】 | 外国為替市場| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<どちらも明らかな上昇基調です。 | HOME | ゴールデンクロスの様相です。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]